2009/06/28

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破を観て・・・



深く内容には触れませんが、ちょっとのネタバレも嫌な方は映画を観てからでも見に来てください。














人それぞれ考えがあると思うけど、今回の破は上手い具合に色々なキャラにバランスよく時間をかけていた印象です。


個人的にはアスカにもっと時間使って欲しかったですけどww


なんと言っても破なだけあり内容もすごく変わっていて1回観るだけでは補完し切れないです(汗)


早くBDかDVDが出て一時停止しながら観たいです。


最後のシーンあたりはフリクリやグレンラガンなどの戦闘シーンに近い描写で結構感激でした。


GAINAX独特のまんがタッチな感じでかつ動きがすごいある感じ。


始まりのカラーのロゴが出たときの某特撮のような音に笑ってしまいました。


庵野さんは相変わらず特撮好きですねw





気になったのはアスカの唸るところの『うぉぉうりゃぁ!!』が以前より『ぉ』の感じが強くて個人的によかったww


あと、UCC→Panasonic→ローソンと短い時間で連続で出てきたのに笑った。


次に書くことはネタバレになるかもしれないので観てないかたは戻るボタンをどうぞ♪














シンジのプレイヤーの曲の番号が25-26をやたらリピートしていたのに、今回は27を再生しようとして不具合が出てました。


25、26話を抜けて新たなステージの27話(今までとは違うと言う意味での)に行くという暗示でしょうかね。。


不具合が出てるところをみると簡単にはストーリーは上手く進まないみたいですね。





とりあえず、急でアスカが活躍してくれたら問題ないですww






0 件のコメント:

コメントを投稿